Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS株「売るに売れない」

楽天・三木谷さんTBS株の含み損で「売るに売れない」で動けない。全くの手詰まりのようです

まさにおいらと同じじゃないですか
あの大金持ちの三木谷さんとおいらが同じ状況

大金持ち=三木谷さん=保有株式の含み損で動けず涙目=おいら

つまり三段論法(四段論法)からいえば
大金もち=おいら

やったぁああああああ
目標の大金持ちまで着実に近づいてるようです
うれしぃいいいいいい

楽天とTBSの提携交渉が長期化する可能性が強まってきた。TBSは楽天が保有する大量のTBS株の売却を和解の条件としているが、最近の軟調な株式相場の影響もあって株価が低迷。楽天にとっては売却に踏み切れば巨額の損失が確定してしまうため「売るに売れない」(楽天幹部)状況となっているためだ。
 楽天がTBS株式を大量取得し経営統合を持ち掛けた問題は、昨年11月末に両社が和解協議入りで合意。その際には交渉期限を今年3月末に設定した。だが交渉は難航し期限をいったん6月末に延長。さらにその後はどちらかが異議を唱えない限り毎月自動的に期限を1カ月ずつ先延ばしすることを申し合わせた。













そんなわけないのは100も承知。品川庄司でございます。はぁあ。

奥義 見ざる、言わざる、聞かざる

ここのところの相場のひどさは目にあまるもんである
ここでおいらの奥義をみなに伝授しようと思う

まず相場を見ざる
どれだけ損してるか人に言わざる
悪材料は聞かざる

そして
何もせざる

久しぶりに終値だけ今日はチラ見。

うぎゃぁぁああああああああああああーーーー

この奥義は封印したほうがいいようでR。
リスク管理とお金は大切にorz
【保有銘柄】
8868 アーバン
8942 SIA(シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ)
8902 パシフィック
4689 ヤフー

おら死亡

ここ2、3日ザラ場見る機会なかった
日経平均ここらでもみもみするの盛りこみ済みだから
無問題モーマンタイで放置

結果、日経平均は想定の範囲内。
だたのかんじんの不動産流動化死んでた

金利以外にめだったニュースないけど・・・
クリード決算が微妙だからか?


今回損切りライン決めてなく逆指値発動させてなかった
油断してた
おら死亡・・・








うん、信用だったらね
でもおいらは現物しか扱わんからまだかろうじて大丈夫
心停止状態か
現在ぴくんぴくんしてまする
ここで変に動くと往復びんたくらいそうだから息を潜めて復活の日をもちます
パシフィックマネジメントの-9.66%ってなんだよう
へこむ。へこむ。まぢへこな
島田紳助の顔並にへこむわ←かなりのもんでしょ。くつべらですよ。くつべら。

アーバン
現在値 1235↓ [ E ] (15:00) -78 -5.94%

パシフィックマネジメント
現在値 215000↓ [ E ] (15:00) -23000 -9.66%

シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ
現在値 124000↓ [ E ] (15:00) -7000 -5.34%

ダヴィンチ・アドバイザーズ
現在値 90700 [ E ] (15:10) -10300 -10.19%

クリード
現在値 427000↓ [ E ] (15:00) -50000 -10.48%

アイディーユー
現在値 280000↓ [ E ] (15:00) -21000 -6.97%

SBIイー・トレード証券
現在値 152000↓ [ E ] (14:59) -8000 -5.00%

カブドットコム証券
現在値 202000↓ [ E ] (15:00) -11000 -5.16%

ソフトバンク
現在値 2205↓ [ E ] (15:00) -130 -5.56%

ヤフー
現在値 61000↑ [ E ] (15:00) -600 -0.97%

【保有銘柄】
8868 アーバン
8942 SIA(シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ)
8902 パシフィック
4689 ヤフー

7月 7日ネット証券格付け(UBS)

2006年 7月 7日(金) 10時23分 <レーティング情報>

UBS証が松井証、マネクスBH、Eトレード証、KABU.Cの目標株価を引き下げ
UBS証券は6日付で、松井証 <8628> の目標株価を1900円→1280円へ、
マネクスBH <8698> は15万5000円→12万2000円へ、
Eトレード証 <8701> は23万5000円→16万5000円へ、
KABU.C <8703> は31万円→21万9000円へ引き下げた。
投資判断は、松井証の「Buy2」、他3社の「ニュートラル2」を継続している。
今3月期第1四半期の経常利益は、松井証が前期第4四半期比46%減、
マネクスBHが同31%減、Eトレード証が同27%減、KABU.Cが同18%減と厳しくなると予想している。
[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:株式新聞社

日経ではこんな記事も
四半期決算は期待できそうにないっすね

ネット証券6月口座純増数、1年ぶり低水準
 インターネット専業証券大手5社の6月の口座純増数は約7万口座にとどまり、昨年6月以来、1年ぶりの低水準となった。日経平均株価が7カ月ぶりに1万5000円台を割り込むなど、株価が下落基調になったことが響いた。野村ホールディングス傘下のジョインベスト証券などの新規参入で競争が激化した要因も影響したようだ。
 5社はSBIイー・トレード証券、松井証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券。口座純増数の合計は7万659で、ピーク時の今年1月(27万)の約4分の1に減少した。口座の総数は361万で、伸び率は1.99%と、2003年12月以来、2年半ぶりに2%を下回った。
 個別の会社ではイー・トレードの純増数が2万3000で最も多く、総口座数は約126万と、全体の3分の1を占めた。楽天証券の純増数は前月より約2000多い1万3000で、5社の中で唯一、前月を上回った。

メリルがリンチ

とにかく今日はこのメリル・リンチのソフトバンク投資評価を「売り」妥当価格1800円というレポートが効いた

◇ソフトバンクが4日続落――メリル日本証の新規「売り」を嫌気
 ソフトバンク<9984.T>が4日続落。一時60円安の2515円まで売られている。メリル・リンチ日本証券が6日付で同社の投資評価を新規「売り」でカバレッジ開始したことが嫌気された。前日でも午後1時53分に推定83万株の売りが出て、急激に値を下げていた。
 メリル日本証のリポートでは、同社のセグメント別の妥当株式価値合計を1株当たり約1800円と計算。同証券は、同社戦略の原点はネット先進国米国の事業を日本に導入する「タイムマシーン経営」にあるが、移動通信事業はこの戦略を適用することが難しい領域で、過去の同社の成功の再現を単純に期待することは危険と指摘しており、今後半年から1年程度でMNP(ナンバーポータビリティ制度)と3Gへの加入者以降負担が現実化する一方、グループシナジーをテコとして同社移動通信事業の競争力回復は容易ではないことが認識され、株価は妥当水準へ下落する可能性が高いとしている。


おかげでいままで人気の新興銘柄もひきずられるように落ちちゃった
昨日話題にしたもの全部やられてるよ
はぁー、こまったもんだ
メリルにぼこぼこや
【監視銘柄一口めも】
8473 SBI ソフトバンクにつられ大幅安。ここから大きく下げなければ買いたいところ。水曜あたりが買いポイントか?
4755 楽天 底をうったと思えない。まだまだ下げそう。
8698 マネックスBH 上値重し。113000円付近で売り叩きたいところ
5405 住友金属工業 今日は下がらなかったが目先弱そう。459円までの窓埋めにいくのでは
9984 ソフトバンク 下げトレンド継続だが本日10%超の安と大幅出来高からたーにんぐぽいんととなった可能性も。しばらく手出し無用。
【保有銘柄】
8868 アーバン
8942 SIA(シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ)
8902 パシフィック

※昨日UPし忘れてた

Appendix

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。